麻疹(はしか)、風疹の
予防接種を受けていますか?

感染力が強く大流行してしまうと私たちの生活の脅威となる麻疹・風疹。ワクチンを接種していれば確実に予防できるとされていますが、年代によっては予防接種を受ける機会がなかったために抗体がない方もいます。ぜひご自身の接種歴を確認してみましょう。

麻疹(はしか)、風疹の予防接種は原則2回

 世代によって接種回数にバラつきがあり、感染リスクが潜んでいます。妊娠中に感染すると、おなかの赤ちゃんに大きな危険をもたらすことがあります。下の表を確認し、適切な接種を受けていない方は、一度お近くの医療機関にご相談ください。

母子手帳等で接種回数を確認し、不足していたらワクチンを打ちましょう。接種歴がわからない方は、接種することをお勧めします。
※抗体がある状態で接種しても問題はありません。

参考:一般社団法人 日本プライマリ・ケア連合学会

※この記事内容は、執筆時点2020年8月1日のものです。