いざというとき、命を救う
AEDの使い方を知ろう!

駅や商業施設などで見かける赤やオレンジ色が代表的なAED。いざというときに、人命を救ってくれる心強い医療機器なのです。ここではその仕組みと使い方を説明しています。ぜひ、覚えておきましょう。


監修:一般財団法人 日本AED財団

AEDって何ですか?

AEDとは自動体外式除細動器のこと。心停止した方の、心臓の状態をAEDが判断して、自動的に電気ショックが必要かどうかを教えてくれます。そして、必要に応じ、電気ショックをすることで、心室細動を止めて正しい心臓のリズムに戻します。

AEDは私でも使えますか?

一般の人でも使うことができます。使い方は簡単ですので、下の図でご確認ください。

※記事内容は、執筆時点2019年8月1日のものです。