5月病には、たけのこでストレス緩和
《たけのことつみれのあっさり煮》

家にいる時間が長くなると、生活のリズムが崩れがち。季節的にもストレスを受けやすい時期です。旬のたけのこはパントテン酸、チロシンを含み、ストレス対策や集中力を高める働きが期待できます。ふんわりとしたつみれとの食感のコントラストを楽しんで。

監修:

柳澤 英子

〉〉〉プロフィール

●材料(2人分)

鶏ひき肉(もも肉)…200g
たけのこ(大きめのひと口大に切る)…100g
乾燥わかめ …3g (水で戻す)
絹ごし豆腐…1/4丁
しょうが…1かけ (半分を千切り、残りをすりおろす)
塩、こしょう…各少々
白だししょうゆ…大さじ2〜3
水…2カップ

1人分  198kcl


●作り方


(1)鶏ひき肉に塩、こしょうを加え、よく混ぜる。おろししょうが、絹ごし豆腐を加え、粘りが出るまでよく混ぜる。

(2)(1)を6等分にし、耐熱皿に丸めながら並べ入れる。ふんわりとラップをして電子レンジ(600w)で3分加熱する。

(3)鍋に水、白だししょうゆ、たけのこを入れて中火にかけ、煮立ってきたら弱めの中火にし、(2)を加える。3分ほど煮たら、そのまま冷ます。

(4)器に盛り、わかめ、千切りしょうがを添える。

公開日:2020年5月13日